ホームページをリンクしてもらう方法

リンクをしてもらえばアクセス数が増える可能性が高い

ホームページのアクセスを増やすためには、ほかのページの運営者などにリンクを張ってもらうのが効果的です。たとえば、記事内でリンクつきで言及してもらえば、その記事を読んで興味を持った人が流れ込んでくる可能性がありますし、また、検索サイトの評価も高くなって検索結果の上位に出やすくなります。ただ、なにもせずにリンクを張ってもらうのはかなり難しいです。相当、ページの内容が面白くないと、わざわざリンク付きで紹介してもらえることはないでしょう。
では、ほかのページの運営者に自分のページへのリンクを張ってもらおうとするなら、どういったアプローチをすればいいのでしょうか。まず、基本中の基本といえるのが、先に自分のページでリンクを張ってほしいページの言及を行うということです。

リンクしてほしいサイトの運営者と仲良くなる

たとえば、相手がアクセスログを分析している場合、「これから紹介するホームページは非常に面白い」とリンク付きで書くことで、相手はどのページからリンクを張られたのかがわかるので、それをきっかけにホームページを読んでくれて、逆に自分のページを紹介してくれるということがあり得ます。
また、リンクを張ってほしいホームページの運営者がオフ会を主催した場合、それに出席して知り合いになるというのも効果的な方法です。自分のページのアドレスが書かれた名刺を渡し、あなたのホームページの大ファンであると伝えれば、相手も悪い気はしないでしょう。仲良くなった証としてホームページからリンクを張ってくれる可能性は十分出てきます。